相場の安い木造の家を建てよう

ホームへ戻る > 相場の安い木造の家を建てよう

家の形や土地と相場
大阪市の注文住宅の相場
埼玉県の注文住宅の相場
優れた自然素材である木
がんと電波

注文住宅の坪単価の相場の平均は50万円台です。これより高い80万円台や100万円台の家もありますし、反対に30万円台40万円台の家もあります。それでは坪単価が20万円台の注文住宅はあるのでしょうか。20万円台だったら、全国の相場のほぼ半分です。そのような低いコストで作った場合、耐震性や耐火性も気になります。結論から言ってしまえば坪単価20万円台の注文住宅はあります。地方で家を建てなくても、埼玉や千葉といった大都市圏で坪単価20万円台の注文住宅を建てられるのです。

安い坪単価には理由があります。まず家の造りが木造になっていることが多いです。木造は確かに耐震性が弱いですが、最近の注文住宅は耐震性を高めるためにいろいろな工夫をしています。例えば、外壁を二重にしても耐震性を高めることができます。建物の変形を抑えるブレースと呼ばれる金物を使っても耐震性が高まります。坪単価が安く木造だからと言って地震に弱いわけではありません。他には現場で働く人の人数と効率を徹底的に見直して、注文住宅を建てるコストを下げる会社もあります。


東京の中心地のようなところでは坪単価20万円台の家はかなり難しいですが、その周りの埼玉や千葉といった地域であれば、注文住宅の坪単価は20万円台のところがあります。もちろん鉄骨の家に比べたら耐震性は劣ります。しかし憧れのマイホームを注文住宅で実現したい方は、相場が低く耐震性にも優れている木造住宅の家を建ててくれる会社を探してみてください。