住宅用の自然素材サンプルを取り寄せる

ホームへ戻る >  自然素材の住宅用壁材  > 住宅用の自然素材サンプルを取り寄せる

自然素材を調べながら注文住宅の打合せに備えると、どうしてもサンプルが欲しくなります。無垢のフローリングならその一部分、漆喰の壁材なら出来れば塗らないそのままの漆喰か、逆に壁に似せて板に塗りこんだサンプルです。こういったものは通常注文住宅メーカーがカタログなどを頼りに確認して取寄せるものですが、昨今では業者でなくともエンドユーザーに対してもサンプルを出してくれるようになりました。しかし、言うまでもなく検討するために取寄せるものである事を忘れないでください。


自然素材は決して安いものではないので、施工の為にサンプルを取る事を容認しているのは、メーカーさんの会社実績に反映される可能性があるからです。幾つもサンプル取寄せをしているがのに、提案から実現までの間にあまり間が開いていたり、そもそも物件のアテがないのにサンプルのみ取寄せれば問題になります。

あとで、この物件にこの自社商品がおさまったんだな、という事を知ってもらうと、メーカーの営業は驚くほど親切にしてくれる場合があります。着実な家づくりのスケジュールに合わせて選定の為にサンプルを活用しましょう。


サンプルも打合せ嵩むと手元に結構残りますので、処分の方法も考えておいた方がよいです。注文住宅メーカーにて、都度取寄せてもらうというのも一つの手です。内装材の決めてをサンプルで確認したという方は多い為、今後もサンプルを取り寄せながらの家づくりは慣習として残ります。