水サーバーの水質

ホームへ戻る >  最新の歯列矯正  > 水サーバーの水質

水サーバーの宅配サービスを導入する理由として、最も大きいのはおいしくて安全性の高い水が飲みたいと言うことがあるはずです。水サーバーで宅配される水の品質ですが、業者によって多少変わってきます。せっかくですから、各業者の提供している水を比較して、より安全でよりおいしい水を提供している業者を探してみましょう。


宅配されている水の種類ですが、水サーバーによって3つの種類に分類できます。天然水とデザインウォーター、純水の3種類です。天然水は、価格がやや高めになります。しかし水本来のおいしさを堪能できます。デザインウォーターの場合、塩素を含んでいませんので、水道水にはないすっきりとした飲み当たりが魅力です。

純水の場合、ミネラルも取り去っていますので、いたってあっさりとした飲み当たりになります。どれがいいかは、好みがありますので、味比べをして、どこの業者を利用するか決めるといいでしょう。


ちなみに、赤ちゃんのミルクを作るために水を購入したいと思っている人もいるでしょう。その場合には、軟水のものを用意することが重要です。硬水の場合、まだ赤ちゃんの消化機能はきちんと機能していません。このため、下痢を起こしてしまう可能性があります。赤ちゃんのミルクを作るための水を探しているのであれば、硬度60以下の軟水を提供している業者の中から、導入先を決めないといけません。この点を見落とさないようにしましょう。